主な機能

  • 巧妙にボイシングされた12インチウーファーと⾼域コンプレッションドライバーの融合により、全周波数レンジにおいて⾊付けのされない緻密なフル・レスポンスで出⼒可能
  • 最⼤2000W (1000W 連続)出⼒、クリアでメリハリのある⾳質
  • 2つのXLR/TRS 1/4”コンボ⼊⼒:それぞれにボリューム調整、クリップインジケーターを搭載
  • ステージミックスの濁りをカットするCONTOUR EQスイッチ
  • グラウンドの問題で発⽣するノイズをカットするグラウンドリフト・スイッチ
  • メインミキサー、もしくは別のFRFR-112キャビネットに接続可能なXLR出⼒
  • 軽量でフレキシブルなチルトバック・キャビネットの設計で、ポールマウントも可能

同梱物

  • FRFR-112本体
  • 電源ケーブル
  • ユーザーガイド

Specs

出力 2000 W ピーク (1300 LF + 700 HF) 1000 W 連続 RMS (650 LF + 350 HF)
LFドライバ12インチ (305 mm) LFドライバ、3インチ (76.2 mm)高音ボイス・コイル
HFドライバ1.4インチ (35 mm)ボイス・コイル、ネオジム・マグネットHFドライバ、、精密周波計装備
クロスオーバー2KHz
最大SPL131 dBピーク、128 dB 連続 (dB SPL @ 1 m)
周波数特性53 Hz 〜 20 kHz (+/- 3 dB)
周波数レンジ46 Hz 〜 22 kHz (-10 dB)
カバレッジ水平 90°、垂直 60°(公称)
EQ低周波数と高周波数を+3dB 調節するコンツアー・スイッチ
端子XLR / TRS 1/4 インチ(6.35mm)コンボ入力 x 2、XLR リンク出力 x1、IEC 電源ケーブル入力 x1
コントローラー電源スイッチ、音量調節つまみx 2(入力 x1)、 EQ コンツアー・スイッチ、グランドリフト・スイッチ
インジケーター電源 LEDx 2(フロントパネル x1、リアパネル x1)、クリップ・リミッターLED
保護回路クリップ、温度、過入力保護
入力電源100-110/110-120/220–240 V、50/60 Hz
エンクロージャー台形型、 穴あきスチールグリル付き射出型ポリプロピレン・エンクロージャ
サイズ (H x W x D):605mm x 354mm x 350mm
重量16.27 kg.

Designed and tuned in the USA